冬茜館

日々の写真を記録しています

京都迎賓館へ ①

京都迎賓館の参観の申込みをいつも人任せにして、ことごとく選にもれていたのですが、今年は気合を入れ応募してみたら当選しました。
年々、当たる確率は下がってきているようです。(#^.^#)

行ってみたいという友人を誘って、近くでランチをすませ、近況報告などしながら歩いていきました。
先日の雨から朝夕は涼しくなっても日中はまだまだ暑いですが、御所の中は涼しく感じます。

広々とした造りで建てられているので、気持ちがゆったりとしてきます。
バッグの中をチェックされ、金属探知機を通り、参加証と身分証明書を見せ、番号札をもらい、カメラとパンフレットだけ持ち、後はロッカーに預けます。

伝統技能者の技が集められ、新しいものがプラスされている感じがしました。
何年も経てば、また違った味わいが出てくるような気もしました。


1

先ずは、「聚楽の間」です。
ロビーですね。
2

花器は、「花藍」人間国宝故 早川古齋氏作 竹工芸
飾り台は、漆,螺鈿、竹工芸
3
スポンサーサイト
  1. 2013/08/27(火) 23:16:37|
  2. コンデジ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

冬茜

Author:冬茜
写真を撮るのが楽しい!

FC2カウンター

ブログ内検索

By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ